元バックパッカーが海外の大学院で博士号を目指すブログ

大学院留学、海外旅行、英語学習について紹介します

根室の納沙布岬を観光してみた【鈴木食堂や北方領土資料館も】|北海道旅行

f:id:TraProak:20210121142050j:plain

 

本土最東端にある根室の納沙布岬を観光したときのレポートです。

 

日本の本土最東端にある納沙布岬。

  

景色や美味しい食べ物を楽しむだけでなく、北方領土問題を肌で感じられる場所でもあります。

 

この記事が何かのきっかけになれば幸いです。

 

根室の納沙布岬で観光してみた【鈴木食堂や北方館など】

 

知床での観光を終えて、根室に向かいました。

学校で習った北方領土をこの目で見てみたい。ひたすら東に向かいました🚓

 

納沙布岬の場所はこちら。

斜里町からだと車で3時間半くらいかかります。

 

納沙布岬

 

本土最東端にある納沙布岬は、公園として整備されており、北方領土に関するモニュメントがたくさんあります。

f:id:TraProak:20210120231158j:plain

 

パトロールをする海上保安庁の船も見えました。

f:id:TraProak:20210120231507j:plain

 

岬にある灯台。

f:id:TraProak:20210120231658j:plain

 

灯台のふもとからの眺め。

水晶島や萌茂尻島、秋勇留島が見えます。

f:id:TraProak:20210120232526j:plain

 

その時のGoogleマップ、こんな端っこまで来ました⇩

f:id:TraProak:20210120232239p:plain

 

 

鈴木食堂

 

サンマ丼で有名な 鈴木食堂 🍜

根室観光では外せないお店です!

f:id:TraProak:20210120230321j:plain

 

店内の様子はこちら。寄せ書きや有名人のサインなどがたくさんあります。 

f:id:TraProak:20210120230611j:plain

 

家族連れにうれしい座敷もあります。

f:id:TraProak:20210120230634j:plain

 

こちらが一番人気のさんま丼😀

生のさんまを食べるのは初めてでしたが、新鮮でプリプリでした! 

f:id:TraProak:20210120230813j:plain

 

さんま丼以外のメニューがこちら。

サンマが苦手な方には、カニカレーもあります🍛 

f:id:TraProak:20210121132227j:plain

 

 

北方領土資料館

 

ここでは、北方領土の歴史が学べます。

 

f:id:TraProak:20210121140255j:plain

 

8月15日以降に、ソ連が侵攻してきた流れが書いてあります。

f:id:TraProak:20210121140341j:plain

 

子供にも分かりやすい資料もあります。

f:id:TraProak:20210121140457j:plain

 

色丹島の神社に祀られていた鯨の骨。

f:id:TraProak:20210121140632j:plain

 

当時の写真も展示されています。

f:id:TraProak:20210121140803j:plain

 

こちらは択捉島の写真。

f:id:TraProak:20210121140812j:plain

 

当時の暮らしの様子。

f:id:TraProak:20210121140956j:plain

 

 

北方館

 

領土問題に関する資料が展示されている北方館

f:id:TraProak:20210120225143j:plain

 

昔に描かれた、根室と国後島の航図でしょうか。 

f:id:TraProak:20210120225314j:plain

 

戦後すぐに、北方領土返還運動をはじめた安藤石典。

f:id:TraProak:20210120230921j:plain

 

他にも領土返還に関する資料が展示されています。

f:id:TraProak:20210120230950j:plain

 

また2階には望遠鏡が設置されていて、北方領土を見ることができます。

 

こちらは、水晶島にあるロシアの軍事基地。

f:id:TraProak:20210120230123j:plain

 

貝殻島の灯台。

f:id:TraProak:20210120232349j:plain

 

北方領土返還運動について、とても勉強になりました。

 

 

請望苑

 

鈴木食堂以外にも食事処はあります。

こちらは岬の駅の隣にある「請望苑」🍴

f:id:TraProak:20210120225529j:plain

 

根室近辺にしか生息していない、花咲ガ二を食べに来ました! 

 

レトロな店内。

f:id:TraProak:20210120225739j:plain

 

人気の花咲かにラーメン🍜

f:id:TraProak:20210120225835j:plain

 

花咲ガニのぶつ切りが入った鉄砲汁。 

f:id:TraProak:20210120225854j:plain

 

その他のメニュー⇩

f:id:TraProak:20210121140032j:plain

 

花咲ガ二にするか、サンマ丼にするか迷ってしまいますが、、、

根室で一回しか食事をしないなら、個人的にはサンマです!

 

 

 

感想・まとめ

 

札幌や函館など、都市部からは離れた場所にありますが、北方領土問題を身近に感じられる場所です。

 

私自身も学校で教わっただけだったので、ここに来るまでイメージがわきませんでしたが、「何で行けないの?」ってくらいすぐ近くに、その島々があります。

 

そして、日本人が住んでいた記録が確かに残されており、領土問題について考えさせられました。

 

一日も早い問題解決を望むと共に、一人でも多くの日本人に訪れて頂きたい場所です。

 

それでは良い旅を!

 

関連記事

 

北海道旅行について、別記事にまとめておりますので、よろしければご覧下さい⇩

 

www.usaryuugakuandtravel.com

 

www.usaryuugakuandtravel.com