元バックパッカーが海外の大学院で博士号を目指すブログ

大学院留学、海外旅行、英語学習について紹介します

デビルズタワーのツアー4選【ツアー内容・料金比較】

f:id:TraProak:20190201061042j:plain

 

デビルズタワーのツアーをご検討されている方へ。アメリカのデビルズタワー国定公園に興味を持ったものの、アクセスしにくい場所にあるため、どうやって行ったらいいか迷っている方おりませんか?

 

本記事ではデビルズタワー国定公園が含まれている4つの周遊ツアーについて紹介します。

 

デビルズタワーのツアー4選

JTBのツアー内容

JTBが催行する(羽田発) マウントラシュモア国立記念碑見学から化石採集体験まで 世界遺産イエローストーンとグランドティトンにデビルズタワー国定公園が含まれています。デビルズタワー以外にも、

  • マウントラシュモア国立記念碑
  • クレイジーホース記念碑
  • イエローストーン国立公園
  • グランドティトン国立公園

などを訪れる周遊ツアーです。

ツアー日程ダイジェスト

f:id:TraProak:20190228103939p:plain

 

クラブツーリズムのツアー内容

クラブツーリズムが催行する『イエローストーンとマウントラシュモア これぞアメリカ!迫力の絶景探訪8日間』5月22日・6月20日催行決定/イエローストーンは2日間にわけてじっくり観光にもデビルズタワー国定公園が含まれています。デビルズタワー以外にも、

  • バッドランズ国立公園
  • クレイジーホース記念碑
  • マウントラシュモア国立記念碑
  • イエローストーン国立公園
  • グランドティトン国立公園

 などを訪れるツアーです。

ツアー日程ダイジェスト

f:id:TraProak:20190228104004p:plain

 

阪急交通社のツアー内容

阪急交通社が催行する<ANAエコノミークラス利用>世界初の国立公園とアメリカ民主主義の殿堂 イエローストーンとマウントラシュモア9日間にデビルズタワー国定公園が含まれています。デビルズタワー以外にも、

  • グランドティトン国立公園
  • イエローストーン国立公園
  • マウントラシュモア国立記念碑
  • クレイジーホース記念碑
  • カスター州立公園
  • バッドランズ国立公園

などを訪れるツアーです。

ツアー日程ダイジェスト

f:id:TraProak:20190228104029p:plain

 

VELTRAのツアー内容

航空券のみ自分で手配し、現地のオプショナルツアーに参加する方法もあります。VELTRAが世界遺産イエローストーン国立公園&デビルズタワー&マウントラシュモア&グランドティトン国立公園 3泊4日ツアー<日本語ガイド/デンバー発ソルトレイクシティ着>のツアーを催行しております。デビルズタワー以外にも、

  • マウントラシュモア国立記念碑
  • クレイジーホース記念碑
  • グランドティトン国立公園
  • イエローストーン国立公園

などを訪れるツアーです。

ツアー日程ダイジェスト

f:id:TraProak:20190228104513p:plain


⇒ このツアーの口コミをチェックする
 

 

料金比較

各ツアー会社の料金比較

各ツアーの料金や立ち寄る観光地の数、含まれる食事の回数などをまとめました。 

f:id:TraProak:20190228104121p:plain


即決するのは難しい金額ですが、現地での2000km 以上の運転や添乗員による観光地でのガイド、ホテル代や食費、公園への入場料も含まれていることを考えると、どのツアーもお得で効率的に周遊できるパッケージだと思います。 

「費用を抑えたい」、「食事などは自由に取りたい」という方は、航空券と到着/出発日のホテルを自分で手配し、VELTRAの現地ツアーに参加するのが一番おすすめです。

 

 個人で旅行する場合の費用

時期やホテルのクラスにもよりますが、JTBの旅程を参考に、個人で旅行される際の経費をざっくりと見積りました。費用は1人あたりの金額なので、レンタカー代などは複数人で行けば割り勘できるので、その分安くなります。

f:id:TraProak:20190301084120p:plain

 

個人手配で旅行する場合でも、航空券が周遊チケットであることやレンタカーの乗り捨て代などを考慮すると、そこそこの値段になります。また2000km 以上も運転しなければならないため、若干体力的にもきついかもしれません。

「アメリカのドライブを楽しみたい」、「時間に縛られることなく自由に旅行したい」いという方にはおすすめの旅程・ドライブルートだと思います。

 

まとめ

アメリカのドライブを楽しみたい方や、時間に縛られることなく自由に旅行したい方は、一度スケジュールに合わせて旅程を検討して見ることをおすすめします。私もこのルートでロードトリップをしたことがありますが、窓からの景色は最高でした。

⇒ Expediaで航空券を探す

⇒ Agodaで航空券を探す

⇒ Expediaでレンタカーを検索する

⇒ HISでレンタカーを検索する

 

日本からのパッケージツアーも、個人手配の労力を考慮すると、相当お得なツアーです。毎日催行されているわけではありませんが、都合が合えば効率的にアメリカ中央部の国立公園を周遊できます

公園内で訪れるポイントや、含まれている食事のグレードなどもツアーにより異なるので、下のリンクより比較してみることをおすすめします。

⇒ JTBの催行日・詳細をチェックする

クラブツーリズムの催行日・詳細をチェックする

阪急交通の催行日・詳細をチェックする

 

移動はお任せするけど、食事などは自由に行動したいという方には、VELTRAがおすすめです。

VELTRAの催行日をチェックする

 

デビルズタワーの見どころ

デビルズタワーの見どころもまとめましたので、よろしければご覧下さい。

www.usaryuugakuandtravel.com

 

その他の国立公園の紹介

ツアーに含まれているその他の国立公園についても、記事にまとめたのであわせてご覧ください。

www.usaryuugakuandtravel.com

www.usaryuugakuandtravel.com

 

おすすめのガイドブック

ご存知の方も多いと思いますが、地球の歩き方 アメリカの国立公園が詳しく書いてあります。有名な国立公園は全て含まれているので(アラスカを除く)、他の国立公園に旅行される際にも役に立ちます。

またレンタカーでの移動を検討されている方や、ロードトリップを計画されている方は、地球の歩き方 アメリカ・ドライブもおすすめです。ドライブルートを決める際や、アメリカの道路標識や交通ルールについても説明されているので、手元にあると安心です。

長期の休みが取れる方などは、アメリカ横断を計画してみてはいかがでしょうか?私も一度はやっていたいなと思っており、⇩の本を参考に計画中です。