元バックパッカーが海外の大学院で博士号を目指すブログ

大学院留学、海外旅行、英語学習について紹介します

帰国便のスケジュールが突然変更になった話【ベトジェットエア搭乗記】 - ベトナム観光

f:id:TraProak:20200207090154j:plain

 

ベトジェットエアを利用して、ベトナム旅行を計画中の方。

LCCを使うのが不安な方。

 

本記事は、ベトジェットエアの搭乗記です。

 

本記事は、ダナン⇒ハノイ便のスケジュールがベトナム滞在中に突然変更になり、ハノイでの乗り継ぎ時間が1時間しかないという事態になったときの話です。


結果的には、無料で1本早い便に変更してくれたので、ことなきを得ましたが、この経験から、ベトジェットやLCCを利用する際の教訓をえましたので、そのときの状況も踏まえ、皆様にお伝えしたいと思います。

 

 

帰国便のスケジュールが突然変更になった話

 

当初私が予約した便は

2/7   東京成田09:30 ⇒ ハノイ14:00

2/7   ハノイ16:00 ⇒ ホーチミン18:10

2/10 ホーチミン12:45 ⇒ ダナン1405

2/15 ダナン21:30 ⇒ ハノイ22:50

2/16 ハノイ00:55 ⇒ 成田08:00

でした。

 

しかし、2/10にホーチミンの空港に着いた時に、ベトジェットから突然メールが来ました。

ベトナム語と英語が混じったメールを読み進めていくと、2/15ダナン発ハノイ便が、

2/15 ダナン22:30 ⇒ ハノイ23:50

2/16 ハノイ00:55 ⇒ 成田08:00

と1時間遅れるとのことでした。

 

えっ?


ハノイでの乗り継ぎ時間が1時間しかない‥

というか飛行機を降りたり、荷物を受け取ったり、出国審査とか考えるとほぼムリ。

 

ちょっと余談になりますが、実際にベトナムに来たとき、成田発の便が遅れて、ハノイで乗り継ぎに失敗したことがあります。

詳しくはこちら⇩

www.usaryuugakuandtravel.com

 

話を元に戻します。 

これはまずいということで、ダナンの空港に着いたタイミングでサービスカウンターに行き、乗り継ぎ時間が1時間しか旨を告げました。

 

幸い無料で1本早い便に変更してくれたので事なきを得ましたが、

  • 仮に帰国当日まで空港に行く機会がなかったら‥
  • 仮に案内メールに気付かなかったら、もしくはホテルに着いてWi-Fiにつないでから気づいてたとしたら‥
  • 仮にオンシーズンで空席がなかったら‥

と考えると、結構大変だったかもしれません。

 

以上の経験から得た教訓と、私なりに考えた「ベトジェットで旅行をする際に気をつけること」を皆様にお伝えしたいと思います。

 

ベトジェットで旅行をする際に気をつけること

 
  1. フライトスケジュールは突然変更になり、突然案内のメールが来ます。いつでもメールが受け取れるよう、旅行中はモバイルWi-Fiなどを持ち歩くようにしましょう。
  2. 滞在先の最寄りのベトジェットオフィスの場所は確認しておきましょう。案内のメールによると、メールでの問い合わせは受け付けていないとのことなので、直接オフィスや空港のサービスカウンターで話すのが一番確実です。
  3. 案内メールが来て乗り換えなどの不都合がある場合は、早めに行動しましょう。空席がある場合は無料で変更してくれる可能性が高いですが、混雑しているシーズンなどはどうなるか分かりません。

 

ベトジェットなどのLCCは、問題なく移動できればOKという感じです。
 
また今回の旅行では、成田の出発が遅れて、ハノイで乗り継ぎに失敗するということも経験しました。
 
 
いろいろ書いてきましたが、ベトジェットエアを利用すれば、従来のキャリアと比べて圧倒的に安く移動できるのも事実です。
 
今回の旅でも、58,000円で5回も飛行機に乗ることができました。
 
LCCのデメリットを認識しつつ、時間に余裕のある旅程を組んだりモバイルWi-Fiなどで常に情報を得られるようにすることで、今回紹介したようなトラブルを回避できる可能性が高くなります。
 
皆様がの旅が良き思い出となることを心から望んでいます!

本記事が少しでもその役に立てれば幸いです。

 

それでは良い旅を!

 

⇒ 海外Wi-Fiレンタルを検索する!

⇒ ベトジェットの航空券を検索する!

 

関連記事

本記事の内容も含めて、「ベトジェットを利用する際に気をつけること」を記事にまとめております⇩

www.usaryuugakuandtravel.com

 

またハノイ空港のターミナル間の移動に関する情報を別記事にまとめております⇩

www.usaryuugakuandtravel.com