元バックパッカーが海外の大学院で博士号を目指すブログ

大学院留学、海外旅行、英語学習について紹介します

ハノイ・ノイバイ空港の国内線から国際線ターミナルへの移動について - ベトナム観光

f:id:TraProak:20200229223603j:plain

Business photo created by 4045 - www.freepik.com

 

ハノイ・ノイバイ空港で乗り換えを予定している方。

 

結論から言うと、ハノイ・ノイバイ空港の国際線ターミナルと国内線ターミナルは歩いての移動はムリです。

 

そのためシャトルバスを利用することになりますが、乗り場が若干わかりずらかったり、バスがなかなか来ない場合もあります。

 

空港のホームページにも書いてありますが、いまいち分かりずらいです。

Domestic Terminal (Terminal 1) – Hanoi Airport Guide

 

本記事では、シャトルバスを利用して乗り換える際に役立つ情報をお伝えします。

 

ハノイ・ノイバイ空港の国内線から国際線ターミナルへの移動について

まずハノイ・ノイバイ空港ですが、

 

国内線ターミナル ⇒ ターミナル①

国際線ターミナル ⇒ ターミナル② です。

 

下⇩のように、ターミナル間は2kmくらい離れていて、整った歩道があるわけでもないので、歩いて移動することはリスクが大きいです。

f:id:TraProak:20200229224740p:plain

 

国内線ターミナルのシャトルバス乗り場は⇩のあたりです。

f:id:TraProak:20200229225055p:plain

 

なお、VietJet などの LCC の発着所は左側の建物なので、乗り場から少し離れています。

f:id:TraProak:20200229225521p:plain

 

案内板もあります⇩

f:id:TraProak:20200215221759j:plain

 

シャトルバス乗り場の様子⇩

特に秩序はなく、停車したバスのドアに近いところで待っていた人から乗り込んでいました。

f:id:TraProak:20200215221814j:plain

 

車内の様子⇩

f:id:TraProak:20200215222814j:plain

 

注意事項

 

  • 運転手以外にスタッフはいないので、重たいスーツケースなども自分で持ち上げる必要があります。
  • そこそこ揺れます。
  • スリやひったくりには気をつけましょう。

 

また、シャトルバスは15分おきに運行されていることになっていますが、全然来ないこともあるようです。

 

乗り換えの時間が少ない場合は、タクシーでも移動できるよう、ある程度現金を用意しておいたほうがいいでしょう。

 

関連記事

ベトナム旅行に関する情報を別記事にまとめております。

www.usaryuugakuandtravel.com

www.usaryuugakuandtravel.com