元バックパッカーが海外の大学院で博士号を目指すブログ

大学院留学、海外旅行、英語学習について紹介します

【誰でもできる】GALLERIA GCR1650GF7 メモリの増設方法|16GBから32GBに交換

f:id:TraProak:20210920170726j:plain

 

  • GALLERIA GCR1650GF7 のメモリの交換方法について調べている方へ

 

GALLERIA GCR1650GF7 のユーザーです。

 

最近グラフィックス系の仕事をしているときに、ソフトウェアが落ちる機会が増えたので、メモリを16GBから32GBに増設しました。

 

おそらくあなたは、パソコンのメモリを8GBから16GB、もしくは16GBから32GBへ増設する方法について調べていることと思います。

 

本記事では、「個人でGALLERIA GCR1650GF7 のメモリを交換する方法」について解説します。

 

 

GALLERIA GCR1650GF7 メモリの増設方法

 

GALLERIA GCR1650GF7 のメモリを交換する流れは以下の通りです。

 

  1. 搭載されているメモリの規格を確認する
  2. 交換用のメモリ(RAM)を用意する
  3. メモリを交換する
  4. 動作確認

 

以下でそれぞれ説明します。

 

1. 搭載されているメモリの規格を確認する

 

まず、搭載されているメモリの規格を確認します。

 

GALLERIA GCR1650GF7 であれば、SamsungCrucial TechnologyDDR4-2667 SO-DIMM(PC4-21300)かと思います。

 

CPU-Zというフリーソフトで確認することもできます。

 

f:id:TraProak:20210920172706p:plain

 

現在のメモリ(容量)を調べるだけであれば、タスクマネージャーでも確認できます。

 

f:id:TraProak:20210920172848p:plain

 

 

2. 交換用のメモリ(RAM)を用意する

 

交換用のメモリを用意します。

 

GALLERIA GCR1650GF7にはスロットが2つあります。

 

現在のパソコンが8GBの場合は、スロットの1つに8GBのメモリが搭載されている状態です。(もう一つのスロットは空いています)

 

現在のパソコンが16GBの場合は, 8GBのメモリが2つ搭載されております。

 

そのため、現在8GBの方は8GBのメモリを1つ購入すればいいですが、32GBに増設したい場合は、16GBのメモリを2つ購入する必要があります。

 

8GBから16GBへ増設する方はこちら

 

 

16GBから32GBへ増設する方はこちら

 

 

3. メモリを交換する

 

実際にメモリを交換していきます。

 

用意するものは、ドライバーとペンチ、交換用のメモリです。

ペンチはバッテリーのコネクタを外すときに使います。

 

ペンチがなくても外すことはできますが、かなり面倒です。

 

f:id:TraProak:20210920183326j:plain

 

パソコンの電源を落としてから、カバーを外していきます。

 

f:id:TraProak:20210920183712p:plain

 

カバーが外せました。

メモリとバッテリーの配置はこんな感じ⇩

 

f:id:TraProak:20210920184035p:plain

 

まずバッテリーのコネクタを外します。

※コネクタ(バッテリー)を外さずに内部を触ると、ショートする可能性があります。

 

f:id:TraProak:20210920184240j:plain

 

ここでペンチがあると簡単に外せます。

 

f:id:TraProak:20210920184509j:plain

 

 

 

メモリを外していきます。

両側にある支えを外側に押してやると簡単に外せます。

 

f:id:TraProak:20210920190039p:plain

 

支えを外すと、こんな感じで取り出せるようになります。

 

f:id:TraProak:20210920190247p:plain

 

新しいメモリをはめ込みます、

接触が悪くならないように、きっちりと取り付けましょう。

 

f:id:TraProak:20210920190542p:plain

 

最後にバッテリーのコネクタを取り付けます。

はめ込みが弱いと、パソコンがうまく起動しないことがあるので、しっかりと取り付けましょう。

 

カバーを取り付けたら終了です。

お疲れさまでした。

 

 

 

4. 動作確認

 

最後に、交換したメモリが反映されているかを確認します。

 

f:id:TraProak:20210920191028p:plain

 

無事32GBになっていました。

 

CPU-Zで見ても32GBになっていました。

 

f:id:TraProak:20210920191145p:plain

 

以上、少しでも参考になれば幸いです。

 

増設用のメモリを購入する

 

8GBから16GBへ増設する方はこちら

 

 

16GBから32GBへ増設する方はこちら