元バックパッカーが海外の大学院で博士号を目指すブログ

大学院留学、海外旅行、英語学習について紹介します

オープン初日に恵比寿の壱角家に行ってきました【横浜家系ラーメン】

f:id:TraProak:20200906162313j:plain

 

恵比寿にある横浜家系ラーメン「壱角家 恵比寿店」に行ったときのレポートです。

 

横浜家系ラーメン「壱角家」が恵比寿にオープンしました。

駅からも近いので、仕事や学校の帰りにもお勧めです。

怖そうな店員さんもいないので、女性の方でも気軽に入れます。

 

オープン初日に恵比寿の壱角家に行ってきました

壱角家 恵比寿店は、山手線と日比谷線の恵比寿駅から徒歩1分の場所にある家系ラーメン家です。

2020年9月5日にオープンした新しいお店で、女性のお客さんも多く来られていました。

 

場所はこちら。

 

駅のロータリーから、恵比寿銀座通りに入ってすぐ右側にあります。

 

お店の写真がこちらです⇩

オープン初日なので、飾りがたくさんありました。

f:id:TraProak:20200906162543j:plain

 

店内の写真がこちら⇩

f:id:TraProak:20200906162657j:plain


コロナの影響もあり、オープン初日でも並ぶことなく入れました。

新しいお店なので、店内はすごくきれいです。

 

カウンター席とテーブル席(2人用)があります。

お店の一番奥には4人用のテーブルもありました。

 

入り口で食券を買います。

Suicaやクレジットカードは使えません。

 

私は豚骨醤油ラーメン(700円)を注文しました。

 

席に着くと、スタッフの方が来て、好みを訊かれます。

f:id:TraProak:20200906163211j:plain

 

私は、麺の堅さ=「かため」、味の濃さ=「普通」、脂の量=「少なめ」にしました。

 

ラーメンの味は個人の好み次第だとは思いますが、「脂っこい料理が好き」という方でなければ、脂は「少なめ」をお勧めします。

 

味の濃さについては、薄味が好きな方は、「普通」だとややしょっぱく感じるかもしれません。

 

麺の堅さですが、私は大学時代を横浜で過ごし、家系ラーメンもよく食べに行きましたが、友達や先輩もみんな「かため」を注文しております。

 

豚骨醤油ラーメンがこちら⇩

f:id:TraProak:20200906163812j:plain

 

デフォルトでチャーシュー1枚とほうれん草、のり3枚、ウズラの卵がトッピングされています。

 

味玉はオープン記念のクーポンを使ったので無料でした。

 

ライスもあります。

開店から18:00までは、おかわり自由です。

f:id:TraProak:20200906164116j:plain

 

席に置いてあるトッピング類です。

にんにくは「おろしにんにく」で、刻み玉ネギもスープによく合いました。

f:id:TraProak:20200906164258j:plain

f:id:TraProak:20200906164318j:plain

f:id:TraProak:20200906164334j:plain

 

ビールや餃子などもあります!

f:id:TraProak:20200906164523j:plain

 

 

感想・まとめ

横浜に住んでいたとき、「光家」、「ほどが家」、「吉村家」、「千家」、「寿々喜家」、「環2家」、「六角家」などの有名店にもよく行きましたが、それと比べてもかなり美味しいと思いました。

 

私はしょっぱい料理はあまり得意ではないですが、途中で気持ち悪くなることもなく食べきりました。

 

ライスとの相性もバツグンで、スープに浸して食べたり、ノリと一緒に食べるとお茶碗1杯くらいはペロッと食べてしまいます。

 

職場からも近いので、また行きたいと思います!

 

店内はきれいで怖そうな店員さんもいないので、女性の方でも気軽に入れます。