元バックパッカーが海外の大学院で博士号を目指すブログ

大学院留学、海外旅行、英語学習について紹介します

ノートパソコンの冷却ファンの掃除【うるさい時や回りっぱなしも注意です】

f:id:TraProak:20190319044948j:plain

 

パソコンの冷却ファンの掃除方法について調べている方へ。

 

パソコンのファンがうるさくて気になる場合や、ずっと回りっぱなしの場合は、パソコン内の冷却ファンにゴミやホコリがたまり、排熱がうまく行えていない可能性があります。

そのまま放置しておくと、パソコンが急に落ちたり、ブルースクリーンになったりすることもあるので、ファンの掃除は定期的に行いましょう。

本記事で紹介する内容は、

 

私も今までそんなことはなかったのですが、突然ブルースクリーンになってパソコンが落ちてしまうことが、週に1回くらいのペースで起きるようになりました。

落ちるときは必ずファンが「ウィーン」て音を立てて激しく回り、ファンのあたりを触るとすごく熱い状態だったので、自分でパソコンを分解しファンの掃除をしました。

本記事では、その時のノートパソコンのカバーを外す手順や、ファンの取り外し方などについて情報をシェアしたいと思います。なお、今回を取り扱うノートパソコンはFUJITSU LIFEBOOK S Series S904/Jです。

 

ノートパソコンの冷却ファンの掃除

ノートパソコンをシャットダウンし、電源ケーブルを外した状態で裏返しにします。

f:id:TraProak:20190320002830j:plain

 

次にバッテリーカバーを外します。

カバーには下の写真のような爪がついているため、折らないように慎重に外してください。

f:id:TraProak:20190319051109j:plain

f:id:TraProak:20190319051130j:plain


バッテリーカバーが外せました。

f:id:TraProak:20190320003037j:plain

 

次にバッテリーを外します。

まず、写真右にあるロックをスライドし解除します。

次に写真左のロックを奥へスライドし、キープしたままバッテリーを外します。

f:id:TraProak:20190320003146j:plain

 

バッテリーが外せました。

f:id:TraProak:20190320003248j:plain

 

次にメモリのカバーを外します。ねじは一ヶ所です。

f:id:TraProak:20190320003409j:plain

 

カバーが外せました。

f:id:TraProak:20190320003557j:plain

 

次にドライブを外していきます。

これを外してからでないと、全体のカバーは外すことができません。

外し方は簡単で、ドライブの横にあるロックをスライドし解除したまま、ドライブを引っ張れば抜けます。

f:id:TraProak:20190320003657j:plain

f:id:TraProak:20190320003814j:plain

 

ドライブが外せました。

f:id:TraProak:20190319053408j:plain

 

ここで出てきた2つのねじが、ドライブを抜いてからでないと外せません。

次に全体のカバーを留めているねじを外していきます。

f:id:TraProak:20190320005617j:plain

 

全体のカバーが外せました。

f:id:TraProak:20190320004306j:plain

 

ファンにはかなりのホコリが付着していました。

f:id:TraProak:20190319054326j:plain

 

ファンを外していきます。

まずケーブルを基盤から外します。小さくて取りづらいですが、マイナスドライバーなどを使って慎重に外しましょう。

f:id:TraProak:20190319054512j:plain

 

次にねじを外します。この機種は2ヶ所でした。

f:id:TraProak:20190319054705j:plain


ファンが外れました。

f:id:TraProak:20190319054746j:plain

 

銀色のカバーを外します。この機種では小さいねじで一ヶ所留められていました。

f:id:TraProak:20190319055056j:plain

 

銀のカバーが外れました。

f:id:TraProak:20190319055140j:plain

 

ファンの部分もカバーの裏側から押すと外れます。

f:id:TraProak:20190319055223j:plain

 

あとは、エアダスターや綿棒、掃除きなどでゴミやホコリを取り除き、逆の手順でパーツを取り付けていきます。

 

用意する物

作業を始める前に最低限用意しておくといい物は、

  • 綿棒
  • エアダスター
  • 掃除機(ハンディ)
  • スマホ
  • ドライバー

です。分解する前にスマホで写真を撮っておくと、組み立てるときに役に立ちます。また大丈夫だとは思いますが、万が一のためUSBにデータをバックアップしておくのも良いかもしれません。どうしても不安な方は、業者に依頼する方が無難だと思います。

 

その他の参考記事

その他にも冷却ファンの清掃方法について詳しく書かれている記事を紹介します。

www.pc-master.jp

hayamati.jp