元バックパッカーが海外の大学院で博士号を目指すブログ

大学院留学、海外旅行、英語学習について紹介します

「ロードサービス」って英語で何という?【アメリカ留学中の日常英語】

f:id:TraProak:20210124110133j:plain

「ロードサービス」って英語で何という?

 

「ロードサービス」は、そのまま "road service" と言うことができます。

 

ほかにも言い方があって、

  • roadside service
  • roadside assistance

 と言ったりもします。

 

「ロードサービス」に関する英語表現

 

「ロードサービス」に関連した英語表現について、例文を使って紹介します。 

 

車に不具合があって、困っているときなど、お役に立てれば幸いです。

 

「バッテリーが上がる」

 

「バッテリーが上がる」"battery is dead""battery died" がよく使われます。

 

バッテリーが上がってしまった場合は、スタッフがジャンプスタートでエンジンを始動させます。

▶ If your vehicle's battery is dead, the service technician will jump-start your vehicle.

 

"jump-start" は、日本語でも「ジャンプスタート」と言うように、他の車のバッテリーとつないでエンジンをかけることです。

  

 

「故障した車」

 

機械的な故障で「動かなくなってしまった車」のことは "disabled vehicle"、 もしくは "disabled car" と言います。

 

ロードサービスを受けられる際には、故障した車に同行して下さい。

▶ You must be with the disabled vehicle at the time of service.

 

 

一方、ぬかるみなどにはまって「動かない」と言いたい場合は、 「立ち往生する」という意味の "stick" を用います。

 

例文 ⇒ If your vehicle becomes stuck, it will be extricated or winched.

 

"extricate"「救い出す、解放する」という意味です。

 

 

 

「パンク」

 

「パンク」と言いたい場合は、「穴を開ける」という意味の "puncture" を用いて、"punctured tire""tire puncture" と言うこともできます。

 

また、パンクして「ペチャンコになったタイヤ」"flat tire" と言います。

 

空気が充填されており使用可能なスペアタイヤをお持ちの場合は、パンクしたタイヤと交換いたします。

▶ If your vehicle's spare tire is inflated and serviceable, it will be installed to replace a flat tire.

 

日本語でも「スペアタイヤ」と言いますが、英語でもそのまま "spare tire" と言うことができます。

 

 

「ガス欠」 

 

「ガス欠」は 「使い果たす」という意味の "run out of" を用いて、"run(s) out of fuel""run(s) out of gas" と言います。

 

ガス欠の際は、規定量のガソリンを補給しに向かいます。

▶ If your vehicle runs out of fuel, a limited supply will be delivered.

 

 

「レッカーする」

 

「牽引する、レッカーする」"tow" という動詞が使われます。

日本語の「レッカーサービス」に対応する英語は "towing service" です。

 

車が動かない場合や安全に走行できない場合いは、故障された場所から5マイルまでは無料で牽引(レッカー)致します。

▶ When your vehicle cannot be started or safely driven, it will be towed without charge to a dstination of your choice up to five miles from the point of breakdown.

 

日常英会話を学ぶならここ


いつでもどこでも簡単に英会話が学べる進化した英語アプリがリリース!

1回最短3分から!「おもてなし英語」や「海外旅行英語」が身につく!

ニューヨークを舞台に繰り広げられるストーリーに沿って、海外ドラマを鑑賞しているような感覚で楽しみながら英語を学べます。

 

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

 

 

まとめ

 

本記事でご紹介した単語をまとめます。

 

  • 「ロードサービス」= roadside service/roadside assistance
  • 「バッテリーが上がる」= battery is dead/battery died
  • 「立ち往生する」= stick
  • 「救い出す、解放する」= extricate
  • 「パンク」= punctured tire/tire puncture
  • 「スペアタイヤ」= spare tire
  • 「膨らます、膨張させる」= inflate
  • 「ガス欠」= run(s) out of gas
  • 「牽引する、レッカーする」= tow

 

関連記事

 

本ブログでは、英語学習に関する情報を発信しております。

 

下記の記事もあわせてご覧下さい!

 

www.usaryuugakuandtravel.com

 

www.usaryuugakuandtravel.com

 

www.usaryuugakuandtravel.com