元バックパッカーが海外の大学院で博士号を目指すブログ

大学院留学、海外旅行、英語学習について紹介します

「そのまま」って英語で何という?【アメリカ留学中の日常英語】

f:id:TraProak:20190309073314j:plain

 

今回はフローリング・クリーナーから、ネイティブの英語表現を紹介したいと思います。本記事で紹介する内容は、

 

 

「そのまま」って英語で何という?

「そのまま」/「現状のままで」は "as-is" といいます。

⇒ Use as-is, or dilute with hot or cold water.

「そのまま、もしくは水またはお湯で薄めて使用して下さい」

"dilute" は「薄める」/「希釈する」という意味です。

 

 

フローリング・クリーナーに関する英語表現

頑固な汚れを取り除きます

▶ Remove stubborn black streak.

"stubborn" は「頑固な」/「扱いにくい」という意味の形容詞です。また人の性格に対して、「頑固な」/「強情な」という意味で使うこともできます。

"He was too stubborn to admit that he was wrong."

引用:Oxford Advanced Learner's Dictionary 8th edition

今回の例文では、"black streak" は「黒い筋状の汚れ」を意味します。

 

溶液を(汚れに吹き)かけて下さい

▶ Apply solution.

「洗剤」のように、何かが溶け込んだ液体のことは "solution" =「溶液」と言います。また問題などの「解答」や、数学で使われる式の「解」という意味でも使われます。

 

必要であれば、ごしごしこすって下さい

▶ Scrub if needed.

「ごしごしこする」/「こすって洗う」は "scrub" です。スクラブ洗顔の "scrub" と同じです。

 

まず床を掃くか掃除機をかけて下さい

▶ Sweep or vacuum first.

床をほうきなどで「掃く」は "sweep" を使います。昔のゲームでマインスイーパ "Minesweeper" というのがありましたが、その "sweep" です。

"vaccum" が動詞で使われる場合は「掃除機 (vacuum cleaner) をかける」という意味になります。

 

飲み込んでしまった場合は、口をゆすいで下さい

▶ If ingested, rinse mouth.

"ingest" は「摂取する」という意味です。以前「飲み込む」という意味で、"swallow" を紹介しましたが、"swallow" は口から喉をとおして胃におくる行為を示し、"ingest" は体内に取り込む行為を言います。なので必ずしも口からである必要はありませんが、ほとんどの場合 "swallow" して摂取するので、同じような意味合いで使われることが多いようです。

 

まとめ

  • 「そのまま」/「現状のままで」= as-is
  • 「薄める」/「希釈する」= dilute
  • 「頑固な」/「扱いにくい」= stubborn
  • 「溶液」= solution
  • 「ごしごしこする」/「こすって洗う」= scrub
  • 「掃く」= sweep
  • 「掃除機をかける」= vacum
  • 「摂取する」= ingest