元バックパッカーが海外の大学院で博士号を目指すブログ

大学院留学、海外旅行、英語学習について紹介します

「交換・返金する」って英語で何という?【アメリカ留学中の日常英語】

f:id:TraProak:20190308110159j:plain

 

不良品や思っていたものと違うものを買ってしまって、「交換・返金する」と言いたいときは、

"replace" =「交換する」"refund" =「返金する」などを用います。

 

以下では「交換・返金する」に関連して、アメリカ留学中に学んだネイティブの英語表現を紹介したいと思います。

 

 

「交換・返金する」って英語で何という?

 

「交換する」"replace"「返金する」"refund" をよく使います。

 

"replace" には新しいもの、もしくはそれ以上のものに交換する」というニュアンスが含まれます。

 

例文 ⇒ If you won’t love it, we’ll replace or refund your purchase.

「ご満足頂けない場合は、新品への交換もしくはご返金いたします」

  

また同じく「交換する」という意味で、 "exchange" も使われます。

 

"exchange" の方が、「同等・等価なもの」への交換を意味します。

「両替」= "money exchange" を思い浮かべると分かりやすいかと思います。

 

また "exchange" は、単純に「お互いに交換する」という意味で、

  • 「メールアドレスを交換する」
  • 「サッカーの選手が試合後にユニフォームを交換する」

といった時にも使われます。

 

例文① ⇒ We exchanged our email addresses at the confference.

例文② ⇒ Football players exchanged their shirts with their counterparts at the end of the match.

 

また "return"「返品する」という意味でよく使われます。

「返品規則」"Return Policy" と言います。

 

まとめ

  • 「交換する」= replace/exchange
  • 「返金する」= refund
  • 「返品する」= return

 

本ブログでは、英語学習アメリカの国立公園海外大学院留学に関する情報を発信しております。

 

下記の記事もあわせてご覧下さい!

www.usaryuugakuandtravel.com

www.usaryuugakuandtravel.com

www.usaryuugakuandtravel.com