元バックパッカーが海外の大学院で博士号を目指すブログ

大学院留学、海外旅行、英語学習について紹介します

オーストラリアホテル隔離|隔離終了時のチェックアウトについて

f:id:TraProak:20210420192615j:plain

 

  • これからオーストラリアに渡航予定でホテル隔離をされる方
  • チェックアウト時の流れについて知りたい方

  

仕事の関係でオーストラリアに赴任することになり、シドニーで「2週間のホテル隔離」を経験しました。

 

本記事では、ホテル隔離終了時のチェックアウトについて紹介したいと思います。

 

隔離されるホテルや州によっても異なるとは思いますが、少しでも参考になればと思います。

 

 

オーストラリアホテル隔離|隔離終了時のチェックアウトについて 

 

まず14日間の数え方ですが、ニューサウスウェールズ州では、現地に到着してホテルにチェックインした日を"0日目"とカウントし、"14日目"にチェックアウトができるというシステムです。

 

13日目(チェックアウト前日)の流れ

 

13日目(チェックアウト前日)の流れですが、お昼過ぎに医療スタッフが2名と警察1名が部屋に来ました。

 

まず医療スタッフから説明があり、昨日(12日目)に受けたPCR検査の結果が陰性だったことを告げられます。

 

また、隔離終了者であることを示すオレンジ色のブレスレットを手首につけられます。

耐水性なので、シャワーを浴びるときにも外さないようにと言われました。

 

あわせて除菌用のスプレーマスクを渡されました。

チェックアウト時は手先を除菌し、マスクをしてから部屋を出るようにとのことです。

 

さらに書類が3枚渡されました。

  • チェックアウト後の案内(隔離費の支払いなどについて)
  • PCR検査の陰性証明書
  • ホテル隔離終了書

 

最後に警察の方に、チェックアウトの時間その後の予定について聞かれます。(私は9:30にチェックアウトしたいと伝えました)

なので空港に移動したり、タクシーが必要な場合は、ここで伝えるようにしましょう。

 

 

 

夕方にチェックアウトに関する確認の電話があります。

警察に伝えた時間はあくまでも希望で、この電話で告げられた時間が、実際にチェックアウトする時間になります。

 

基本的には希望の時間通りにチェックアウトできるはずですが、同じ時間帯に集中した場合などは多少前後するのかもしれません。

 

チェックアウトの時間になったら、自分で部屋を出てフロントまで来るように言われました。

スタッフによる迎えや確認の電話などはないとのことです。

 

またスーツケースなどを運ぶ台車(ポーターの方が使ってるやつ)が必要かどうかを聞かれました。

私はスーツケースを2つ持っていたのでお願いしました。

 

なお「PCR検査の陰性証明書」「ホテル隔離終了書」は、チェックアウト時にスタッフが確認するため、すぐに見せられるようにして欲しいと言われました。

 

以上が13日目の流れです。

 

 

 

14日目(チェックアウト当日)の流れ

 

チェックアウトの時間は9:30でしたが、いつも通り朝食は配られました。

 

チェックアウトの15分くらい前に、お願いしていた台車が扉の前に運ばれました。

 

予定の時間の2分くらい前に、昨日渡されたマスクをして、荷物とともに部屋をでます。(本当に部屋を出ていいのか若干不安になります)

 

台車にスーツケースを乗せて、エレベーターホールまで行き、「PCR検査の陰性証明書」と「ホテル隔離終了書」をスタッフに見せます。

 

エレベーターで1階まで行き、スタッフに部屋番号を伝えると、警察のところに行くように言われました。

 

警察に「PCR検査の陰性証明書」と「パスポート」を見せて、確認が取れればホテル隔離終了です。

 

それ以上のことは、何も聞かれませんでした。

エントランスには、同様にホテル隔離を終えた人や迎えの車などで賑わっていました。

 

チェックアウト当日の流れは以上です。

 

 

 

隔離費用の支払いについて

 

私の場合、チェックアウトをした日から約2週間後に、メールでニューサウズウェールズ州からInvoiceが送られてきました。

 

支払い期限はおよそ1か月で、ネットで支払いができます。

 

手数料を0.4%($12)払う必要がありますが、VISAかMaster Cardであれば、クレジットカードでも支払えます。

 

f:id:TraProak:20210510210644j:plain

 

このように、オーストラリアではJCBやAmexが使えないケースがときどきあります。

 

VISAカードの有効期限が滞在中に切れてしまう方や、まだVISAカードをお持ちでない方は、何かあった時のためにVISAカードを1枚作ってから行くことをおすすめします。

 

楽天カードであれば、オンラインでお申し込みが完結し、最短1週間で届きます。

もちろん年会費は無料です。

 

楽天カードの申し込みはこちら: 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

ホテル隔離が終われば自由な身になれますが、アパートが見つかるまでのホテルやネット環境は自分で整える必要があります。

 

オーストラリアのホテル料金を比較するならこちら:

ホテル比較サイト【ホテルズコンバインド】

 

 

 

関連記事

 

オーストラリアのホテル隔離に関して情報を発信しております。

よろしければご覧ください。

 

www.usaryuugakuandtravel.com

 

www.usaryuugakuandtravel.com

 

www.usaryuugakuandtravel.com