元バックパッカーが海外の大学院で博士号を目指すブログ

大学院留学、海外旅行、英語学習について紹介します

モニュメントバレーの見どころ9選【ホテルや行き方なども】

f:id:TraProak:20190710101823j:plain

 

アメリカ・モニュメントバレーについて情報収集されている方へ。

アメリカ西部・グランドサークルのロードトリップをご計画中の方。

 

モニュメントバレーの観光ポイントやホテル、スーパーなどについてお伝えします。

 

 

モニュメントバレーの見どころ9選

The View Hotel

f:id:TraProak:20190708182512j:plain

 

皆さんがよく目にするこちらの写真⇧は、モニュメントバレーにある The View Hotel からの眺めです。

 

もちろんホテルに泊まらなくても、エントランスで入場料を払えば誰でも行けます。

 

写真の右奥へと続く未舗装道路がバレードライブ (Valley Drive) で、全長27kmのドライブコースです!

 

以下ではその見どころを紹介します。

 

West Mitten Butte

f:id:TraProak:20190710075544j:plain

ミトンの形をしたWest Mitten Butte。最初の写真で左にあるビュートです。

 

Merrick Butte

f:id:TraProak:20190710075438j:plain

下から見ると迫力があるMerrick Butte。

最初の写真で右にあるビュートです。ちなみに真ん中にあるビュートは East Mitten Butte といいます。 

 

Elephant Butte

f:id:TraProak:20190710075520j:plain

 像のかたちをした Elephant Butte。

 

Three Sisters

f:id:TraProak:20171231023030j:plain

3つの Spire が並ぶ Three Sisters。

 

John Ford's Point

f:id:TraProak:20190710062528j:plain

記念撮影にぴったりの John Ford's Point。

バレーの中に入って撮る写真は臨場感があります。

 

f:id:TraProak:20171231232430j:plain

朝日に映えるビュートも幻想的です。

 

Totem Pole

f:id:TraProak:20190710070206j:plain

Spire がいくつも立ち並ぶTotem Pole。

 

Artist's Point

f:id:TraProak:20190710072330j:plain

Mesa や Butte が一望できる Artist's Point。

 

Forrest Gump Hill

f:id:TraProak:20190709235304j:plain

映画などでお馴染みの写真スポットは、Forrest Gump Hill という場所にあります。

ここ⇩

 

US-163をメキシカンハット方面に北上していくと、路肩にちょっとした駐車スペースがあります。

おそらく誰かしら写真を撮っている人がいるので、すぐに分かると思います。

 

f:id:TraProak:20190709233511j:plain

車の合間をぬって⇧のような写真も撮れますが、すっ飛ばしている車も多いので、くれぐれも注意しましょう。

 

近隣の見どころ

モニュメントバレー近隣の見どころを紹介します。

 

Mexican Hat Rock

Forrest Gump Hill をさらに北上すると Mexican Hat Rock があります。

場所はここ⇩

f:id:TraProak:20171231062259j:plain

メキシコの帽子のような形をした Mexican Hat Rock。
 

Four Corners

ユタ州、コロラド州、ニューメキシコ州、アリゾナ州がクロスするポイントがあります。

 

モニュメントバレーからは車で2時間ほどかかるので、メサベルデ国立公園から来られる方はついでに寄るのが便利だと思います。

 

f:id:TraProak:20200315202501p:plain

真ん中に座ったり、ツイスターのようなポーズで写真を撮っている観光客がたくさんいました。
 

公園の場所・入場料

公園の場所

モニュメントバレーはアメリカのアリゾナ州とユタ州にまたがってあります。

フラッグスタッフ(Flagstaff)が最寄りの都市で、車で約4時間くらいの場所にあります。

ラスベガスからだと7~8時間くらいかかるので、ツアーに参加するか、他の国立公園と合わせてロードトリップに含めるのがいいと思います。

 

入場料

入場料は車一台につき20ドルです。

最新情報はこちら⇩

Monument Valley Admission | Navajo Nation Parks & Recreation

 

ホテル・宿泊施設

The View Hotel がモニュメントバレーのビジターセンターに隣接したホテルです。

部屋の窓からもモニュメントバレーの絶景が望めます。

f:id:TraProak:20190709092251j:plain

 

お部屋や水回りもきれいです⇩

f:id:TraProak:20190709092506j:plain

f:id:TraProak:20190709092311j:plain

 

ホテルがモニュメントバレーの中にあるので、朝日や夕陽も部屋から眺めることができます。

また付属のレストランでナバホ料理を食べることもできますし、ツアーもここから出発するのでとても便利です。

 

The View Hotel に泊まるラスベガス発のツアーを VELTRA が催行しているので、気になった方は料金をチェック!

www.veltra.com

 

その他、カイエンタ (Kayenta) という町にホテルが数軒あります。

私は モニュメントバレーイン に宿泊しました。

 

お部屋はこんな感じ⇩

f:id:TraProak:20190710124212j:plain

f:id:TraProak:20190710124155j:plain

 

コインランドリーもついているので、長期旅行者にも便利なホテルです。

f:id:TraProak:20190710104803j:plain

 

きれいめのモーテルといった宿で、快適に過ごせました。

 

カイエンタはモニュメントバレーから40kmくらい離れていますが、 スーパーやガソリンスタンド、レストランなどもあるため、滞在には便利です。

 

⇒ Expediaでカイエンタのホテルを探す

 

個人での行き方

フラッグスタッフまで飛行機で来ると、レンタカーを運転する時間は少なくてすみます。

ただし、その他の観光地と組み合わせて来られる方が多いと思うので、ラスベガスから来る方が一般的かと思います。

 

サイオン国立公園やグランドキャニオン国立公園などと合わせてロードトラップに含めるのが、人気の観光ルートです。

 

都市部を抜けてしまえば、ほとんど一本道なので、運転は比較的楽です。

この機会にアメリカのドライブを計画してみてはいかがでしょうか。

 

⇒ Expediaで航空券を探す

⇒ Expediaでレンタカーを検索する

⇒ HISでレンタカーを検索する

 

各種ツアー 

それでも、左ハンドルだったり、時差ボケなどもあって運転が不安な方や、効率良く回りたい方にはVELTRA ツアーが人気です。
 

ラスベガス発で、グランドキャニオンやホーズシューベントなどを組み合て、日帰りのツアーや1泊2日のツアーなどいろいろあります。

 

皆様の旅程にあわせて、最適なツアーを選びましょう!

www.veltra.com

 

シーズン・服装・持ち物

私が7月に訪れた時は、気温は40℃近くすごく暑いといった感じでした。

 

雨が降ることもなく、観光に支障はありませんでしたが、日焼け止めと飲料水は常に持参していました。

 

アンダーアーマーをTシャツの下に着た日焼け対策も効果的でした。

すぐに乾く素材なので、ホテルに帰ってから石鹸で手洗いしても、次の日には乾きました。

 

近隣の国立公園

モニュメントバレーに比較的近い、メサベルデ国立公園とキャニオン・ディ・シェイ国定公園について別記事にまとめております。

www.usaryuugakuandtravel.com

www.usaryuugakuandtravel.com

 

おすすめのガイドブック

ご存知の方も多いと思いますが、地球の歩き方 アメリカの国立公園が詳しく書いてあります。

有名な国立公園は全て含まれているので(アラスカを除く)、他の国立公園に旅行される際にも役に立ちます。

またレンタカーでの移動を検討されている方や、ロードトリップを計画されている方は、地球の歩き方 アメリカ・ドライブもおすすめです。

ドライブルートを決める際や、アメリカの道路標識や交通ルールについても説明されているので、手元にあると安心です。